1. HOME
  2. こころのごはん手帖
  3. 人を大切にする人生を

人を大切にする人生を

人を大切にする人生を

これから、5年後、10年後、自分がどうなっているか?
それは分かりません。
ただ、「今」と「食」と「命」を大切にする人生でありたいんですよね。

この3つには、全ての漢字にはどれも上に「人形(ひとがた)」が入ります。
「今」と「食」と「命」を大切にするとは、自分自身を支えて下さる「人」を大切にすること。
人を大切に、「今」「食」「命」を大切に、一意功苦に前に進めば、いつか「御馳走」という至福の美しい味が生まれると信じてます。

そして、 「食」で世の中を豊かにしたり、ご縁ある方に幸せを届けられることができたら。
お世話になった「東京の母」や「実家の母」のように、誰かの役に立ち、恩返しがたくさんできたたらいいなぁと。

そのためにも、
「立志照偶(りっししょうぐう)」

志を立て、自分を照らし、なくてはならない人になるよう、妙味ある心に留まる人間になることを目指して、
これからも目に見えないものを大切に、陰徳を積みながら日々精進です。
よちよち歩きかもしれないけど、ずっこけても、前に進むしかないですね。
だって、自分がやりたいこと、好きなことなんですから。
諦めたら、そこでおしまいです。

関連記事