1. HOME
  2. こころのごはん手帖
  3. 表参道『月輪』さん、オープンおめでとうございます。

表参道『月輪』さん、オープンおめでとうございます。

表参道『月輪』さん、オープンおめでとうございます。

2019年9月2日に誕生したばかりの『月輪』さん。

「つきわかな? げつりんかな?」と、
店名の読み方が分からなかったですが、
「がちりん」とのこと。

月のことを「がち」と読むなんて初めて知りました…。

本来は正反対のものとして使われる「月」と「すっぽん」ですが、
月とすっぽんの甲羅はどちらも輪に似ていることもあり、
月の輪のように繊細な料理をすっぽんで演出していくことで、
すっぽんが月と同じように綺麗で繊細な料理に昇華するようにという意味が込められているようです。

そんな『月輪』さん、
テーブルの上も月と輪、

表参道『月輪』さん、オープンおめでとうございます。トップバッターの「すっぽんときのこのスープ」も、パンチのきいた逸品でした。

その後、

この蕨餅、
すっぽんに見えました^_^

「いっそのこと、すっぽんエキスも入れて、すっぽん餅にしたらどうでしょう?」

なんて提案をしてしまいましたが、
余計なこと言ってすみません…。

でも、
いつの日か「すっぽん餅」になってそうな気もします笑

『月輪』さん、
オープンおめでとうございました。

月を眺めるたび 『月輪』さんを思い出しそうです🌔🌙

関連記事